人材派遣会社の志望動機

人材派遣会社TOP >> 人材派遣会社の転職の基礎 >> 人材派遣会社の志望動機

人材派遣会社の志望動機

転職を希望する際、面接で必ず聞かれるのが志望動機ですね。志望動機とは、いったい何でこの会社で働きたいのか、なぜこの業界を受けたのかといった内容ですが、それを自己PRを交えながら語ります。キャリア採用の人は、その業界について詳しいので志望動機にもあまり困らないようですが、とにかく就職を決めたいという新卒の場合、かなり志望動機に困ることが多いようです。ただし、志望動機は面接を受ける会社に対してどれだけ熱意を持っているかを判断される質問ですので、きちんとした答えを考えておいたほうが良いでしょう。

一般的によく聞く人材派遣業界への志望動機にはどのようなものがあるでしょうか。まず、この業界が好きだから、興味を持っているから、というのはとても大切です。では、人材派遣業界の何が好きなのかというと、派遣業界はメーカーのように「物」を扱う代わりに「人」を扱う仕事です。人とかかわるのが好きという事がとても大切です。人は物のように無口ではないので、それを楽しく取れるかどうかというのは業務を遂行する上でとても重要なことだと言えます。派遣業界で、人とかかわるのが苦手であればとても勤まりません。人は、一人一人個性があって異なっていて様々に意見を発するものです。そのため、一般の企業ではありえないようなことが予期せず起こることもあります。そういった覚悟をどれくらいできているかをアピールするのも志望動機ではとても大切です。

また、就職するにあたり、自分が何を会社にもたらすことができるかを述べるのも大切です。自分に得意なことやスキル、性格など派遣業界で働くにあたって役に立つと思えることを志望動機にて売り込むことも大切です。

それから、志望動機では具体的な例を挙げることも効果的です。たとえば、過去に人材派遣会社にお世話になった経験があるとか、そのような実例を盛り込むとより志望動機が現実味を帯びてきます。その他にも自分の経験談は大切です。特に派遣業界と直接関係なくても、アルバイトや部活などで人の役に立った経験を派遣業界で生かしたいなど、間接的に業界と関連付けて自己アピールを行うことが重要です。

過去に派遣業界で勤めていた人は、自分がどれくらいの知識があり、どれくらいの実績を上げてどれくらい貢献ができるかのアピールが大切です。また、業界というよりも、何故この会社を選んだのか、会社の長所をあげながら説明していく必要があります。

人材派遣会社の求人に強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 公開求人数 転職可能エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 ☆☆☆☆☆ 全国対応 詳細



Copyright (C) 2014 - 2017 人材派遣会社求人ランキング【※2014年度最新版】 All Rights Reserved.