人材派遣会社の仕事内容

人材派遣会社TOP >> 人材派遣会社の転職の基礎 >> 人材派遣会社の仕事内容

人材派遣会社の仕事内容

人材派遣会社の仕事内容といえば、多くの人のイメージが、派遣に登録している社員さんに仕事の斡旋を行うというイメージがあるのではないでしょうか。この職種を一般的にはコーディネーターと言い、派遣のスタッフの登録・管理業務を行い、スタッフと希望職種などについてヒアリングを実施します。そして、派遣先(クライアント)とスタッフのマッチング作業を行い、仕事を紹介したり、アドバイスを行う仕事です。

派遣のスタッフが実際にかかわりを持つのはこのコーディネーターの人々なので、派遣会社のイメージといえばこの職種です。派遣のスタッフへの管理は、具体的にはスタッフの登録やヒアリング、そして求人の紹介、採用までの履歴書や面接のアドバイスなどのサポートを行うほか、採用後はスタッフの給与や有給休暇などの管理、トラブルへの対応といった事を行います。その他、スタッフへの研修のサポートなどの人材支援も行っています。

人材派遣会社が行っているのは、対スタッフに対する仕事のみではありません。その他にも色々な職種があります。コーディネーターがスタッフの管理であれば、派遣先であるクライアントへの対応を行うクライアントサービスも派遣会社の大きな仕事です。プロジェクトマネージャーはクライアントから依頼の受けたプロジェクトの運用管理を行います。また、クライアントに人材派遣を活用した業務の提案を行ったり、自社を利用してもらうように営業も各企業に行っていきます。また、スタッフの入社後は、派遣先とスタッフとの仲介役も行っており、窓口は人材派遣会社ということになります。そして、人材派遣会社に勤める社員の管理を行う総務や人事など社内管理の業務ももちろんあります。

人材派遣会社での勤務は、クライアントとスタッフの間に挟まれる業務になるので、どちらの意向もくみ取らなければいけないので、とても気を遣う仕事だといえます。ただ、コーディネーターはスタッフの採用が決まると自分の事のように喜んでいる人も多く、多くの人たちの仕事を支援していくという事で、とてもやりがいのある仕事だと言えます。コーディネーターになると夜間や祝日などの勤務も多くなるので、残業が多く、勤務時間も不規則になることに覚悟が必要です。

人材派遣会社への勤務は、新入社員としての勤務の外に、キャリア採用も積極的に行っているところが多いです。また、契約社員のように短期で働く人も募集しています。

人材派遣会社の求人に強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 公開求人数 転職可能エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 ☆☆☆☆☆ 全国対応 詳細



Copyright (C) 2014 - 2017 人材派遣会社求人ランキング【※2014年度最新版】 All Rights Reserved.