残業が少ない人材派遣会社求人

人材派遣会社TOP >> 条件別の人材派遣会社求人 >> 残業が少ない人材派遣会社求人

残業が少ない人材派遣会社求人

人材派遣会社というと、派遣登録スタッフやクライアントの都合に合わせて動くことが多くなり、残業が多いというイメージがあります。派遣会社での主な仕事は、派遣先のクライアントである企業のサポートを行う事と、登録している派遣スタッフへのヒアリングなどのサポートを行うコーディネーター業です。派遣のスタッフを登録する際には、面接を行ったり簡単なテストをすることが多く、面接は夜間の場合は、祝日の場合が多くなります。そのため、残業時間は一般的に多いという印象なのが派遣会社です。

ただし、派遣会社の中には、残業を無くすという目標を掲げているところもあり、なるべく残業を行わないという企業もあります。派遣業界に勤務したいけれど、残業はしたくないというのであれば、会社の方針などをよく確認してから入社する必要があります。派遣会社は、コーディネーターは女性が多く、社内でも女性社員の人数が多い会社も多いので、女性に特化した制度を設けているところもあります。たとえば、子供が小さくて保育園への引き取りの時間などもあり残業はあまりできないという人のために3歳までは残業がないとか、時短制度を設けているところです。

人材派遣会社でも所属部署によって残業時間は大きく異なります。クライアント業務は、ノルマが設けられているところもあり、そのノルマによるので残業が多い企業が多いです。コーディネーターという職もスタッフ登録をする場合、休日やアフター5に訪れる人が多いので、その時間帯に勤務しなければならなくなります。ただし、経理や総務部といった部門では残業をしないという部署も沢山あるようです。どうしても残業をしたくないという人は、このような部署への勤務などが向いています。

派遣業界で働く場合に、大卒の新入社員、転職のキャリア採用、そして契約社員枠があるのが一般的です。契約社員であれば、正社員に比べ残業は比較的少ない企業が多くなります。契約社員で入社する際、短時間労働などの採用枠もありますので、残業を避けたい人はそういった枠組みでの入社が賢明と言えるかもしれません。契約社員では、求人の際に「残業なしです」と謳っているところもありますので、面接の際に確認してから入社をするのがおすすめです。求人を探す際には、転職エージェントから探してみると「残業なし」という企業も見つかりやすいようです。企業のホームページの採用情報だと残業の詳しい記述はあまりありません。

人材派遣会社の求人に強い転職サイト!

  サービス名 利用料金 公開求人数 転職可能エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 ☆☆☆☆☆ 全国対応 詳細



Copyright (C) 2014 - 2017 人材派遣会社求人ランキング【※2014年度最新版】 All Rights Reserved.